オーダーメイドの歓び。三井ホーム・SONOMA的間取り①

マイホームをお探しなら⇒大手ハウスメーカーが無料でプランをご提案!

最後に間取りを作ってもらったのは三井ホーム。

SONOMAでの提案です。

これまで一条工務店でも積水ハウスでもリビング横の小上がりを希望してきました。

もともと狭い土地にコンパクトな家を建てるので、水回りを2階に持ってきているとはいえ、
小上がりがあるとちょっと間取りが難しかったりしました。

積水ハウスの営業さんには何度も「小上がりいりますかね?」と聞かれていました。

でもそのたび、
「小上がりでゴロゴロしたいんです!!」
…と切望してきました。

どんだけぐうたらな人間…

文章に書くと恥ずかしいですね…

そんな私が、三井ホームでは小上がりをやめました。

というのも、SONOMAのあの居心地のよさそうなピットリビングを見たから!

一段下がったピットリビングのこもり感!

そこにはまった座面の広いコーナーソファ!

三井ホームのホームページにある、SONOMAを紹介するニュース記事にも、
「思いきり足を伸ばしてゴロゴロできるピットリビング」
と、はっきり書いてます!!

三井ホームがゴロゴロを推奨してる!!

小上がりは仕切り戸を付けて、両親が泊まりに来たときの客間に…

なんてことも考えていましたが、もうSONOMAのカタログを見てあっさり小上がりを却下しました。

孫の部屋に泊まってもらえばじじばばも喜ぶしね~なんて。

そしてはじめて作成してもらった間取りがこちら。

1F
img046.jpg
2F
img047.jpg

これまでの一条工務店と積水ハウスの間取りと違う点は、家が土地の南側に寄せて配置してあるところ!

そのおかげで北側の駐車場が並列でとれ、すっきりしています。

建物はテラスと吹き抜け、ストリップ階段部分から間接光を取り込む間取りです。

これはもうカタログにもあるSONOMAのコンパクトプランそのまま??

プチガレージをなくして、コンパクトプランがさらにコンパクトになっています。

念願のテラスもあるし、ピットリビングもあるし、ストリップ階段だし…とにかく素敵

やっぱり外部の設計士さんは違うな~

外観もSONOMA!で素敵です。

img048.jpg
img049.jpg
ただ、我が家の東側にはお隣のお宅の立派な塀がそびえていて、とても圧迫感があります。

また、やっぱり洗濯物は南に干したい!

ということで、南側にテラスとバルコニーを配置したL字の間取りをお願いしました。

次の間取りはどうなるのでしょ~
②へつづく…
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村


コメント