お住まい探検バスツアー&インテリアフェア


土曜はお住まい探検バスツアー&インテリアフェアに参加してきました。

契約前にも参加を勧められていたもののなかなか都合が合わず、これが初の参加です。

朝10時前に集合して16時解散という拘束時間の長いイベントなので、子連れ参加の身としてはちょっと不安も多かったのですが、大型観光バスでの移動はまるで遠足のようで、子供たちも意外と楽しそうにしていました。

まず会場につくと受付をし、首にさげるIDカードと当日のスケジュール表、お住まい見学で使う手袋とスリッパを受け取りました。

Aコース・Bコースの2グループに分けられ、各グループごとまずはインテリアフェアを見学。

担当の営業さんの案内に沿って家具メーカーのブースを回っていくのですが、インテリアフェアでの滞在時間は30分ほどだったため、3社のみ営業さんに従われ見学したあとは、他社を自由に見学する時間はほとんどなく終了。

参加者のほとんどが三井ホームを検討中のお客さんであろうことを考えればこんなもんでしょうが、これから実際に家具を選ぶ予定の我が家はすこし物足りず…

後ろ髪ひかれながら次のお住まい見学会場へ。

次の会場へ着くまでのバスの中では飲み物が配られ、三井ホームの紹介ビデオが流されました。

1軒目のお住まい見学のお宅はシュシュ風のお家。

オフホワイトの外壁に、内装も白を基調としたかわいらしいお宅でした。

入居して4ヶ月ほどというお話だった気がしますが、まーったく生活感がない!!

1階リビングに大きなクローゼットがあったり、収納が多くあるおかげですかね。

お上品でクラッシックな家具にシャンデリア…

ザ・三井ホーム!!

という感じ。

カタログや実例を見てもこんなお宅が多いので、やっぱりこういった上品なデザインを求めて三井ホームで家を建てる人が多いんだろうなと思いました。

バスに戻る帰り道、見学したお宅から少し離れたところで我が家の営業さんに外壁と屋根の色について説明を受けました。

近くで見たときは何も感じなかった外壁が、遠くから見るとなぜかベージュに見える!!

オフホワイトの吹付にブラック系の屋根のこのお宅。

オフホワイトの外壁は天気によって少しくすんで見えるようです。

我が家の外壁は真っ白な外壁にしたいけれど、汚れが目立つのも気になるのでオフホワイトがいいかな?なんて考えていましたが、本当に白さを求めるならばオフホワイトよりも白いスノーホワイトが良さそうです。

続いてパナソニックのショールームを見学。

ショールームのおねえさんの話を聞きながら「はぁ~」「すごいねぇ~」とただただ感嘆するばかりでした。

賃貸の設備とはまるっきり違うんだもの!

まー便利な世の中になったこと…

パナソニックの3つ横並びのIHや、調理台にもシンクにも使えるキッチンがなかなか使いやすそうでした。

その後は近くのイタリアンレストランで昼食。もちろん無料です!

お店は地元では人気のあるカジュアルなイタリアンの店で、この時間はバスツアー一行で貸切でした。

メニューはサラダ・冷製スープ・パスタ・デザートセット・ドリンクのランチコースで、パスタは4種類から選ぶことができました。

どれもおいしくて大満足でした…

昼食後は2軒目のお住まい見学。

こちらは延床50坪を超える豪邸!

ハクアで建てたお宅でした。

リビングにはどーんと大きな吹き抜けがあったり…

まるで離れの茶室のような和室があったり…

各部屋に固定階段つきのロフトがあったり…

モデルルームみたいな家!

何が気になるってご主人のご職業がきになる笑

普通のサラリーマンじゃちょっと建てられないよな…というすごいお宅でした。

あのお宅を見て三井ホーム検討中のお客さんはどう思ったんですかね…

実は我が家も見学会をお願いされているのですが、延床たったの31坪の我が家…

構造見学だけ使うのかな…

個別の見学会かな…

ちょっとバスツアーの見学会は無理だろうなと。

2軒の広くて立派なお宅を目にしてちょっと敗北感…!?

立地や利便性は勝ってますけどね!!!

家の広さや環境を選ぶか、利便性を選ぶかは人それぞれですが。

あれこれ考えさせられたバスツアーでした。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

コメント