忘れていたスカパー配線と宅内LAN。


電気配線のことは間取りが決まったあと、設計士さんとの打ち合わせの最終段階でさらりと話をしていました。

TVや電話、LANコンセントの位置やスイッチの位置等々。

インテリアの打ち合わせを残して主要なことはほぼ決定し、製本図もつい最近宅配便で手元に到着していました。

が!

思い出した…

スカパーの配線をお願いしていないことを…

現在はアパートのベランダにアンテナを取り付け、そこからケーブル→すきまケーブル→ケーブル→チューナーと接続してスカパーを視聴しています。

このままでは新築なのにケーブル丸出しでスカパーを見るはめになってしまう!!

スカパーの種類によっては光回線でみることができたり、BS/CSアンテナで視聴できますが、我が家が加入しているスカパープレミアムサービスは、スカパー専用のアンテナとケーブルの配線が必要になります。
このアンテナからチューナーまでの壁内配線の準備を三井ホームに依頼しておかねばなりません。

ついでに無線でなんとかなるのでは?と、1Fにしか配備しなかった有線LANを2F主寝室にも追加したい!

いろいろ調べてみると住んでみないと無線の環境の良し悪しはわからないようなので、念のため。

この2点についてをまとめて担当さんにメールで伝えると、次回インテリア打ち合わせの時間に設計士さんと担当さんが急遽来てくれることになりました。

そして当日。

上棟までしばらく会えません…とお別れした設計士さんと、予定より1か月半早い再会。

もう製本図もできあがっているし変更できるのか心配だったのですが、意外にもさらさらっと変更点を製本図に書き込んでいってくれました。

無事スカパーが見られる!

それもこれもカープファンの夫のためです…。

これで新居でもハイビジョンで中継が見られます!

主寝室のLANも問題なく配置。

我が家のはじめのプランではマルチメディアポートが見積もりに入っていたのですが、有線はリビングとプチリュクス(のちに主寝室も追加)でしか使わないことと、子供部屋にTVを置くつもりはなく(個室にこもらせたくないため!)、将来子供部屋でインターネットを利用したいとなったときには無線LANを使えばよいだろうということで、マルチメディアポートは取りやめにしてもらっていました。

なんだか熱もこもってよくなさそうだし。

このとき何も考えずインターネットのメインの配線を1Fのプチリュクスにしていたのですが、机の下とはいえONUやモデム、各部屋につながるLANケーブルが丸見えでごちゃつきそうなので、メインを小屋裏の棚の上に変更してもらいました。

ここからスター配線されます。

小屋裏から配線すると余計に費用がかかるんじゃないかと思っていたのですが、あまり気にする必要はないと設計士さん。

設計士さんの金銭感覚を信じてお願いすることにしました。

設計士さん再登場のおかげで、我が家のテレビ・インターネット環境はおそらく安泰です
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村