上水道引き込み工事

現場で上水道の引き込み工事が始まっていました。

DSCF6872

我が家はもともと1軒のお宅が建っていた土地を2つに分けて売り出された土地だったため、一方の土地には上水道だけが通っていて下水道がなく、もう一方は下水道はあるが上水道はなく。

我が家が買ったのは残っていた上水道のない土地のほうでした。

上水道なんて土地の目の前の水道管から簡単に引き込めるんだろうと思ったら大間違い!

水道局の持つデータに間違いがあったとかなんとかで、目の前の水道管は個人が私設した水道管で、すでに何軒も分岐しているため我が家はそこから分岐することができないということが判明したのでした…

一度はこんな理由で買付を取りやめたのですが、その後他の数件の買い付けが同じようにキャンセルされたあと、三井ホームさんの努力もあってやはりこの土地にしよう!!と再び買付!

めでたく我が家の土地になりました。

ただ、やっぱり上水道の引き込みはかなり費用がかかります。

我が家の場合は25m離れた本管から25mmの水道管を新設することとなり、200万を超える費用がかかりました。

お隣の土地でも下水道の工事が必要となったはずですが、土地の目の前まで工事するだけなのでこんなに費用はかかりません。

おんなじ条件なのになんでこっちばかり金をはらわなきゃいけないんだ!!!
…とこのころは本当にいらいらもやもやしていました。

結局土地の代金を80万円安くしてもらえましたが、それでも120万以上高い…

ただね、分岐して水道管を引き込んだ場合にもいろいろトラブルはあるようです。

新築して数年で周りのご近所が何十年と使ってきた水道管の補修費用を同額負担させられたとか…

分岐するなら昔払った工事代金の半額払え!とか…

引っ越して早々お金のからんだご近所トラブルなんて御免です!

幸い我が家の周りにはこれから分岐が予想される新しい土地もないようなので、気持ちよく新しい水道管を使うつもりです!!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

コメント