3ヶ月点検

引き渡しからちょうど3ヶ月。

今日は初の点検の日でした。

点検項目は主に水回りのようで、キッチンと洗面所の水道の出具合、水漏れの有無などを確認したり、トイレの水を流してみたり、浴室内を点検したり…エコキュート等外回りも点検していました。

ひととおり掃除は済ませていましたが、水漏れの確認のために
「ここも開けて大丈夫ですか?」
とじゃんじゃん洗面台の下の引出や扉まで開けられたのには焦りました^^;

その他気になるところを聞かれたので、ストリップ階段の手すりのきしみを見てもらいました。
普通に階段を上り下りする分には気にならないのですが、子供たちが強く手すりを掴んで勢いよく上り下りすると階段の手すりが左右にギシギシっときしむのです。
ねじの締め付けが緩いのかと思い、点検にいらした担当さんに1つ1つのねじを確認してもらいましたが、結局ねじみ緩みはありませんでした。
手すりが細い分しっかり支えられずきしみやすいのではないかというお話しでした。ただもちろんネジはしっかり締めてあるのでもちろん手すりが外れることはありえないと。
それは外れちゃ困る…
結果不具合には当たらないものなので、ストリップ階段のきしみとはこれからも付き合っていくことになりそうです。
子供たちに階段の上り下りの仕方を徹底するしかないですね。

DSCF6888

私の住む地域ではストリップ階段を採用する方が少ないのか、「この階段はすごいですね~」と終始感心されていました^^

とにかくなにかあれば壊してしまう前にすぐ連絡を!!と念を押され45分ほどの滞在のち帰られました。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村
<