三井ホームの1年点検

6か月点検につづき二度目の定期点検。

前回は水回り中心の点検でしたが、今回水回りに関してはつまりなどないかの確認程度で、建物内と外まわり1時間ほどの点検でした。

一緒に室内を確認しつつ、前もってはがきで報告していた部分を見てもらい、その場で補修。

6か月点検でもみてもらっていた階段手すりのぐらつき。

はずれはしないのだらうけど、ぐらつきが大きくなっているような気がするのです…

ここは専用の工具でなくては直せず改めて来てもらうことに。

その他2階ベランダに出るガラス戸の鍵が閉まりにくかったのを修理してもらいました。

その他特に問題になるようなところはなく点検終了。

そんななか驚きの事実が!!

キッチンに床下収納!!!!

知らなかったんです!この収納スペース!

点検にいらした担当さんが、床下も点検しますねーと扉を開け、あの発泡スチロールを持ち上げたのを見てびっくり!!

いっぱい入る立派な収納じゃないのー;;

1年気付かなかった自分に呆れる…

引き渡しのとき「ここは点検に使います」

って聞いたような気がして、

「床下収納じゃないんだなぁ」

と思った記憶があります。

それから1度も開けることなく。

住み始めて1年経って我が家の新たな事実を知るとは…

知らないオーナーがいるのかと担当さんもびっくりしてましたよ。

まぬけな醜態をさらした1年点検でした;;
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 三井ホームへ
にほんブログ村

<

コメント